2年ほど前に予習していた恐怖のTPP  


TPP絶対反対と言っていた党が政権を取った途端に


TPP絶対推進頑張るゾ となり


私が旅行に行ってる間にとうとうやって来た






c0265773_1317849.jpg







市民の意見にはおかまいなく企業利益を最大にするための貿易協定


―――表向きは貿易協定だけど実質は企業による世界統治である


という


国家を超越する つまりグローバルなこの不平等条約によって





c0265773_13172879.jpg






食糧自給率はますます低下


環境破壊が進み


自治権が奪われる


―――というようなことが


ジワジワと押し寄せてくるのかもしれない





c0265773_13174543.jpg






自分もその景色の中の一部だと感じていた山や湖や小川や里山や田畑の周りに


気がついたらいつのまにか柵が張り巡らされ


外国の企業の名前入りの立入禁止札が掲げられていたり


するのかもしれない





c0265773_1318278.jpg






企業名は日本語でも


中身は実質外資だったり


その逆だったり






c0265773_13182048.jpg










地球まるごと大資本による所有と支配









静かに密かに



時間どろぼうたちがやって来・・・



・・・・たといっても 



考えてみれば随分前(開国の頃?)から来ていたのかもしれない










時間が経ってからでないとわからない



というのが悔しい 








未来を安売りしないための想像力が必要だね











にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村
[PR]
by nanoo6B | 2015-10-15 13:28 | 時間どろぼう

SFよりずっと



ケムトレイルとかで検索すると次々〇謀論系のサイトにヒットします


宇宙の成り立ちから占星術的天文学 心理哲学からオカルトまで


下手なSF小説よりずっと面白い世界が拡がっているのです


信じるも信じないもアナタ次第のこのワンダーワールドを現実と照らし合わせてみると 


・・なんか符合する一致する当て嵌まる・・ような気がするので


〇謀論ってただの空想物語でもないんじゃないの? と思えてくる




c0265773_228637.jpg





ジョーシキ人の間ではキワモノ扱いの○謀論


簡単に言えば


ほんのひと握りの紙幣印刷権利者に支配コントロールされるその他大勢の人間


というピラミッドの構図Σ\( ̄ー ̄;)簡単過ぎるんだよ




まあ実際そうなんだから〇謀論もなにもあったもんじゃない


とは思うのですが







鎖国していても一向に構わないくらい自給自足で自立していて


思いやりがあり 民を一人残らず手厚く保護するリーダーがいるような地域


があったら


真っ先にやられるのよね


そういう所は栄える(人口が増える)からね


お金の入り込む隙間のない本物の豊かさというのは


ピラミッドのトップにとっては目障りというか脅威になるのかも


ーー金融システムで支配できないから


ーーだからなんとしてもそのシステムに組み込もうとする






鞭を使わなくても見張ってなくてもいつでもどこでも自分の思い通りに


紙切れ一枚で


奴隷(人間)を支配し動かすことができるシステムを作った人(なのかね?)って


アッタマいいね(゜∀゜)b ヾ(--;)って感心してる場合かよ




 

数字の魔法を使って奴隷人間を増やして行くピラミッドのトップとその手下共


=時間どろぼう=を 力を合わせて倒すようすを描いた子供向けの本が


ミヒャエルエンデのMOMOだったのですね~Σ\( ̄ー ̄;)気づくのが遅過ぎるわ






容量の小さい私のアタマの中でなんとか把握できているのはこの辺まで



ピラミッドのトップのもっと上とか外とか論になるともうナニが何だか・・・(℃。)



さっぱりわからないのでついつい引き込まれてしまうのです









にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by nanoo6B | 2015-01-29 22:26 | 時間どろぼう

わしが悪いんか?



住宅地の中の寂れた商店街の前を通りかかった時

昼間から飲んだくれているらしいおじさんがよろけながら近付いてきた

あまり近くまで来て絡んできたら逃げようと思っていたけど

鉄柵を挟んで7mぐらい離れていたので踏みとどまった


「なあ わしが悪いんか? お客さんが全ー然おらへんねん

 なあ わしが悪いん?」


自分のせいでお客が全く来なくなったのか? と何度も繰り返す


数軒の商店の中のどれかの店主なのだろうか

客足が減ってしまい商売が立ち行かなくなり

ついつい売れ残りの商品に手を出し・・ってことは酒屋かも

あんな感じでよろけていたら客もますます寄り付かなくなるだろう

家族からも見放されたのかもしれないし

ーー気の毒に




c0265773_14224564.jpg





「なあ わしが悪いんか?」



ーー思いっきり笑顔で首を横に振った



「おじさんは悪くないよ  この不景気が悪い! 

  大規模経営だけを優遇してる 政治が悪い!!」


と言いたかったけど言えなかった






「お客さんがおらへんねん   なあ なあ  わしが悪いんか?」



ーー否定と励ましの笑顔を残して退散するしかなかった


(正直 怖かったのです)






おじさんは悪くないけど弱いのよね

脱アルコールして

商売を持ち直せるように自分の頭でしっかり考えて工夫しない限り

ダメだと思う


でもあそこまで依存症が進んでいては・・・

お客さんどころか

『誰もおらへんねん』てことになるでしょう





真面目にコツコツと働いてきた人

家族のために勤めてきた何の罪もない人が

絶望の海に放り出される



こんな世の中に誰がした!?









にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by nanoo6B | 2014-12-09 14:24 | 思うこと



奨学金機構 国民金融公庫  などから借金して学費に当て

真面目に勉強して運良く就職できても

いつどこでどうなるかわからない時代です


本当にやりたいことがあるのなら自分で学費ぐらい払いなさい

と言える親だったらよかったのに と思いますが

もしそうしていたらどうなっていたことやら・・・

とてもそんな根性のある子ではないので

挫折の時期が早まっただけだったかもしれません







生まれたときからローンまみれの人生が始まっています

教育費 学費 結婚 住宅 葬儀・・

資産家でない限り

かかる費用はローンを組まされて

そのためにほぼ一生働かされることになる



今や野心などなくても

ごく普通のまっとうな暮らしを送ろうとするだけで

時間どろぼうは容赦なく人間の時間を搾取します



数年前に12歳のカナダの少女が暴いたように

共謀して財政的に人々を奴隷にしている銀行・資産家と政府


彼らは人々のお金・自由を横領し略奪しています

借金ベースの経済のあり方を変えない限り

奴隷化 貧困化の連鎖は止まりません




そのためにどうすればいいのか・・?



身近なところで

ローンを組まなければいいと思うのですがね~



c0265773_17483248.jpg





借金して何かすることがなんだか当たり前のようになっている

ような気がするのですが

そうなるように仕向けられているのでしょうか

「ローンを組む」とかいう当たり障りのない というか

小奇麗な言葉に置き換わっているようですが

要するにお金がないのに借金して買物をすることになるわけですよ

しかも金利分を余分に払わされるので高額なものほどなかなか返済が終わらない

もし何かあって払えなくなったりしたら最後

このご時世

生きることもままならない状態に陥ることもあり得ます




石橋を叩いて しっかりした手摺があることも確認しないと絶対渡らない

臆病で貧乏性な私にとって

車や家をローンで買うなんて 今となっては考えられません

まして結婚式を盛大にローンを借りてするなんて〇チガイ沙汰です

皆結構気軽に 抵抗なくやってるみたいですが・・

なんて楽観的なんだろう\(◎o◎)/


でもまあそれが無理なく当たり前だった時代もあったのでしょうけど

そんな時代はとっくに通り過ぎてしまいました



通り過ぎて初めて

自分の稼ぎの範囲内でゆっくりと日々の暮らしを楽しむ時間や余裕 

という本当の豊かさを時間どろぼうに持って行かれてしまったことに

気付いた人も多いのではないでしょうか







もっとよい暮らし などという幻想を抱かせ

無駄な消費衝動や物欲を煽る広告に踊らされる人々


の中の一人だった以前の自分








作っては壊す

穴を掘っては埋める

という無駄な経済活動による自然破壊をやめない限り

人類は近々・・





いちど作ったら永遠に壊れない

というものも蔓延してますしヽ(`Д´#)ノ





経済成長という幻想に深く洗脳されている人々が

この状態をますます悪化させるのです










にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by nanoo6B | 2014-09-25 17:53 | 思うこと