カテゴリ:壁紙リフォームPart2( 1 )

カタログサンプルと実物






*********ブルーのカーテンを縫わなければならなくなった

深~いワケ その2**********








リフォームした壁紙の色がサンプルと違うのでは?


という疑念を晴らすために


渋る業者を説得して 確認のため送ってもらったその部分の切り抜きが


翌々日届いた





確かにあのページのあの部分に間違いなし


この部屋で朝昼夜の色柄の見え方を比較検討して2日間


穴の開くほどみつめて見比べて楽しく悩んだ末


ようやく選んだ壁紙サンプル







台紙から剥がして壁紙の上に重ねてみた






c0265773_233793.jpg







やはり違う!



確かに違う!



白さの種類というか度合いというか・・・・・・・が




比較写真を見てみたい  見てやろうじゃないの

という方は

記事最後の More をクリック!







家族にも見てもらったら


「びみょーにちがう」と言う



滅多なことで妥協したり誤魔化したりしないシビアな家族なので


こういうときの見解は信用できるのだ



あ゛~シビアな家族でよかった!本当によかった!!!







妙に納得した私はもうそれだけで気分が晴れた







業者の担当者の誠意のなさ対応の悪さにうちのめされ(|||_|||)




*************真相を究明できないまま 無理矢理自分を誤魔化し納得させて


中途半端な状態で過ごすのもイヤだし||||||||||||||(_ _。)||||||||||||||||



かといって


これがもし業者のミスだった場合 また貼り替え直すことになるのも面倒だし


**********と思い悩み




寝込むほど落ち込んでいた気分が一気に晴れ晴れ♪






したのでした












まあとにかく業者のミスではなかったわけだし


ただサンプルと実物がビミョーに違ってただけだし((( =ω=)))




仕方ない


良い経験になったと思って


それ以上追求しないことにした












シビアな家族達が


「光によっても色味が変わるからレースのカーテンの色を青っぽいのにするとか?」

「照明を変えてみれば?」


などと色々アドバイスしてくれ

今ではそのビミョーに暗い白い部屋を楽しんでいる







ということで前々記事のレトロなミシンでやっと


ブルーのカーテンを縫っているというわけなのです






************************しつこくつづく**************************



ぽちっとにゃ

人気ブログランキングへ

More
[PR]
by nanoo6B | 2012-11-29 23:11 | 壁紙リフォームPart2