カテゴリ:壁紙リフォームPart1( 1 )

壁紙






***********ブルーのカーテンを縫わなければならなくなった

深~いワケとは*********その1







前回の仕事が気に入って

同じ業者に壁紙の貼り替えを頼んだ







滞りなく作業終了





天井も貼り替えて美しくなった自室






職人さんにお礼を言いながら

《 あれ?ちょっとクリーム色っぽいな    まぁ光線の加減かも

・・・・・・・朝になればカタログでみた明るい白になるんだろう 》

と思っていた

















ところが



















翌朝になってもお昼になっても

壁の色は変わらない





c0265773_2094836.jpg





今日は曇ってるから晴れた日にもう一度みてみよう






c0265773_20101193.jpg






晴れた日に見ても

やはり壁の色はくすんだまま





な・ぬ~(´ロ`ノ)ノ








ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ( ̄Д ̄;; 悩んで凹んで5日間 (ノ_-;)(*- -)(*_ _)





意を決して業者に確認してみることにした





カタログで見た色と違うような気がするので

もう一度カタログを見て確認したい と








担当者からの返事


「今カタログを持ってないので行けない 確認後また連絡する」


そして「納品番号を確認した結果間違いない」 の一点張り





番号が間違いないかどうかは業者内の結果であって


サンプルと実物を比較した結果ではないのだから納得いかないし不安だし・・・・・


自分が選んだものと同じものかどうか知りたい




とにかくもう一度カタログをみて確認したい


と しつこく食い下がったら





「持っていくのは手間だし 

この大きくて重いカタログを

送るわけにもいかないし・・・

ではその部分だけ切り抜いて郵送します」

って\(◎o◎)/




******************つづく*******************


ぽちっとにゃ

人気ブログランキングへ
[PR]
by nanoo6B | 2012-11-27 20:19 | 壁紙リフォームPart1