なら いいんですけどー(。-`ω´-)

西日本の原発エリアに嫁いだ友人は30代でバセドー病を発症

311から約3年後に橋本病になった


彼女の夫は311直後の4月に

ボランティア活動のため震災エリアに10日間滞在

3ヶ月後に肺癌発覚



危機感はあっても達観してしまって

=狭い日本のことだからどうせいつかは行き渡る

海外移住でもしない限り完全回避は無理=だと

かなり早い段階から無気力状態だった友人


自分の体調の悪さに加え近親者の発病や死亡の多発

が相次ぎ

放射能の危険性とか何とか言うこと自体に

拒否反応しか示さなくなってる


「もううんざり! もうどうでもいい!」


こういう人に何を言っても逆効果だということがもうわかったので

最近は諦めて口を閉ざしている


魚はなるべく食べない方がいいよ とか

産地偽装なんて日常茶飯事だからね~ とか

無邪気に忠告してた頃が懐かしいくらいだ(T▽T)


動物的な危機感に従って大雑把に回避してるだけなのに

その大雑把さが良くなかったのか

最近家族にまで酷い症状が現れて驚く



c0265773_15112100.jpg




もちろん何もかも放射能のせいにする派ではないので

あらゆる原因を考慮の上

それでもなお放射能による免疫力の低下

という遠因もあるのではないかと・・((( =ω=)))


なにもかも考え過ぎ 妄想

なら いいんですけどー(。-`ω´-)










にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by nanoo6B | 2014-01-19 15:19 | ピース