縦は縦 横は横



Windows10を入れてから


相変わらず画像ファイルの詳細設定はできないまま・・(*- -)









しかし今日気が付いたのだけど7のときは


写したときのカメラの方向が全て横モードのまま取り込まれていたのが


なんと最初から 縦は縦 横は横 モードで取り込まれているのだった(*''▽'')


縦向きで撮ったのに横向きになっているものを


画像を見ながら一枚一枚方向転換する手間が省けてとてもありがたい
















表示スピードが速くなった気もするし・・(*゜▽゜ノノ゛☆

















にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村














■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-31 15:43 | 思うこと | Trackback | Comments(0)

なんでやねん



しばらく前からWindows10の四角い白い窓が小さく開いて


”早く!早く!”とやたらアピールしてくる


いずれは移行するのだから・・と まず家族の中で一番PC慣れしてる人が


人柱人身御供になってインストール


しばらく試してみて特に不都合なし ということで


次は私がとうとうインストールし(てもらっ)た(*''▽'')









ネット関係はほぼこれまで通りに使えるのに


ブログにupする画像をいつものように操作していたら


COM Surrogateによってファイルは開かれているため操作を完了できません


という表示が何度も出て文字通り操作を完了できない


PCに詳しい家族を呼んで解決法を色々試してもらったけどだめだった




フォルダの中の画像をピックアップして続けて次々画像を見たいのに


これまで画面下のほうにあった表示↓がなくなってる(((゜д゜;)))





マウスのホイールを前後させて拡大縮小することもできない(((゜д゜;)))




PCにはそれ程詳しくないけど自分と同じように画像処理を頻繁にする家族を呼んで


「こんな風になるんだよ 困るよね」 と言ったら


「うーん こんなになるんだったら10には移行できないな」と言いながら


キーワードでググって解決法を探したりしてたけどなかなか見つからない


「要するに前の(彼にとってはまだ今の)モードで見たいわけだよね~」


と言いつつ画像そのものを何度も操作しているうちに以前の


Windowsフォトヴューアーで開くことができて一件落着




しかしフォトヴューアーに戻ってもこれまでできていた作業はできず


相変わらず


COM Surrogateによってファイルは開かれているため操作を完了できません


の表示が出る





なんでやねん!?






それにしてもPCトラブルの解決の仕方一つとっても


理論的に詰めて行くタイプと直感的に体験クリアして行くタイプと


・・・それぞれなのだな~( ̄エ ̄)
















にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村








■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-29 21:03 | 思うこと | Trackback | Comments(0)





ドアを開けたらばばちゃんはまた吐いていた





名前を呼ぶと「今ちょっとしんどいから・・」と来てほしくない様子だったので


「じゃぁまた後で」と待合室でしばらく時間をあけてから行った






一昨日よりずっとしんどそうで「痛いー 痛いよー」と身を捩り


嘔吐の間隔もひっきりなしという感じになっていた





背中を摩り赤ん坊をあやすようにトントンしてたら少しは楽になったのか


ウトウトする





そうこうしているうちに高校の同級生という人がお見舞いに来られたので


ぎこちなく挨拶を交わし二人で足をマッサージしたりした





“一昨日来た時は初対面の見舞い客同士を紹介してくれたのに


それどころじゃなくなってる” と思って悲しくなった





持ってきたコーンスープも今日は無理かな?と思いつつ


「持って来たよ」 と言うと


「コーンスープ! 飲む~!」 と口に含むだけ含んでいた


スープで口を濯いだ といった感じ






横になっていると吐き気に襲われ起き上がると疲れる の繰り返し


言葉も少なくなっていて こんなに無口なばばちゃんは初めてだった





しばらく起き上がっていた後 疲れたと言って横になりウトウトしはじめたので


同級生は「挨拶しないけど・・よろしく言っておいて下さい」と言い残して帰られた





背中をトントンしながら 「私もそろそろ帰るね」 と言ったら


「えっ? もう?」 と言うのでもうしばらくいることにした





ずっと「神様ばばちゃんの苦しみを少しでも取ってあげてください」と


普段は信じていない神に真剣に祈っていた





帰り支度を終え


「じゃ そろそろ帰るわ


頑張れ って言ったって・・これ以上頑張りようがないものねえ・・・」



「うん」





「・・・・とにかく  ばばちゃんとお友達になれてよかった! ありがとう!」



「わたしも!」









・・・この時初めて





ばばちゃんの前では決して泣くまいと思っていたのに不覚にも泣いてしまった



「また来るからね」と涙声で言ったのが聞こえなかったのかどうか



ばばちゃんは何も言わなかった



息をしてないのかとびっくりして確かめたほどウトウトしているばばちゃんをあとにして



病室を出た
















「またくるからね」とは言ったものの


あの状態では行ってもかえって負担になるのでは? と思ったり


ご家族とだけ過ごされるようにした方がよいのでは? などと悩んだ挙句


迷っていた日曜日には結局行かなかった






その夜


共通の友人から訃報を受け取った


最後は苦しみもなく安らかだったというのがせめてもの救い





















浪速ばばちゃんを想ってなにかにつけて泣いてばかりいたら


御葬式の翌朝ばばちゃんが夢に登場














スカイブルーのワンピかスーツを着てニコニコ笑いながらやってきて


「広島に行くよ(行こう?)!」って言いながら


私の左肩に寄りかかってきた














うーーん(; ̄ェ ̄)???どういう意味だかわからないけど


とにかく 「私はあなた方の心の中でいつもいつまでも一緒だから


もう泣かないで 笑って!」


っていうことなのかな~? と思った







そんなこと言われてもね~







当分無理 (/ω\)









・・・だけどばばちゃんがやってくれた面白いことを思い出して


泣き笑いすることにするわ (T▽⊆)
























にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

















■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-27 00:20 | 友達 家族 | Trackback | Comments(0)





それからひと月もたたないうちに緊急手術をすることになったなにわばばちゃん





「手術がんばってね」 と言ったら


「頑張るのは先生なんやけどね わたしも頑張るわ」


「終わって落ち着いたらまたメールして!」


「了解(^∇^)/ 」















そのままあまりにも音沙汰ないので年始に短いメールを送ったら


命のカウントダウンが始まってる というようなことを冗談ぽく返してきたので


これから電話してもいいかと訊いたら


ごめんなさい 電話はしんどいの ・・・・って(>Д<;;






もうそんな段階になっていたのかと愕然とした






それでもまだメールの文字は読めるのだから と


すぐにこれまでのお礼とありったけの想いを心を込めて書き綴って送った









直接行って痛いところを摩ったり手を握っていたりしたい


何よりこれまでのお礼を言葉で伝えたい と思ったけど


・・・自分がもしそうなった場合


病院のベッドで苦しんでる姿を家族以外の人にはあまり見られたくない


と思うかもしれない


それともやはり友達にも会いたいと思うのだろうか?


・・・と悩んでいたら 


ちょうど共通の友人から


「彼女がなぬ~さんからもらったメールのお返事も何もできてないことをとても気にしてる」


という伝言が届いた


「お見舞いに行きたいんだけど行ってもいいような状態なのだろうか?」


と訊くと


「明日行ってみて様子をお知らせする」 とのこと







「元気だった頃とは様変わりしてるから驚かないようにね」


という注意事項とともに面会許可をいただき


リクエストのあったバナナジュースとコーンスープを携えて病院へ向った












身の置き所のないほどの痛みと吐き気・・・があるにもかかわらず気丈に起き上がって


バナナジュースもコーンスープも美味しい美味しいと飲んでくれた(すぐに吐いてたけど)


味わいたいという気持ちは強いようだった


酸味のあるものは吐き気が増すのでNG



背中を摩ったり手を握ったり・・もうできないと思っていたことができたので嬉しかった


けれど何をどうしてもその苦しみをなくすことはできず


その苦しむ姿を見ているのが辛くなり


狭い病室の中で自分自身の身の置き所もなくなりすぐにソワソワしてしまう




「じゃぁそろそろ帰るね」   「えっ?もう?」


とか


「また明日来るからね」   「えっ? また来るの?」



などという滑りっぱなしコントみたいなやりとりを無意味に繰り返した挙句


他の見舞い客の出入りもありしっかり思いを伝えるタイミングを逃したまま病室を後にした




それでもお互いお礼を言い合うことはできたし触れ合うこともできたし


これが最後になったとしても仕方ない


と なんとなくサバサバした気分と疲れと


これ以上苦しんでる姿を見たくない という気持から


翌日は行かなかった









翌々日 何故か珍しく朝早く元気に目が覚めて


また会いに行こう! と思った


















にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

















■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-26 00:22 | 友達 家族 | Trackback | Comments(0)

駅の自動発券機の前で女の子が小銭を落としてばら撒いたそうな





「ゴッテゴテにネイリングされたあんな長い爪でちゃんと拾えるんかいな? と思って観ててん」





手伝わないで?





「うん ”一緒に拾ってあげる” とかせえへんねん

ちょっと離れたとこからず~っと観とったったわ

??いったいどうやって拾うんやろう?? って

苦労しとったけど爪の先で起こしてもう片方の手で掬って

器用に集めとったわ

ひとつ残らず!」











一緒に電車に乗っているとき ”長男をアメリカで出産した話” になり

質問してみた





一人で不安じゃなかった?





「ちっとも!」





日本の産婦人科と比べてどうだった?





「向うの産婦人科はやたら内診せえへんねん!





という声がしーんとした電車内に響き渡ったのだったヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ












鋭い観察眼を持つクールで賢い姉御肌

根性も肝も据わった世渡り上手

歯に衣着せず本音をズバッと言って笑わせる

強いのに繊細で優しくて親切で面倒見がいい

私にとっては肝っ玉御姐さん的存在だったかもしれない



超方向音痴の私が違う方向へ行きかけると

「アンタ大丈夫かいな? ちゃんと一人で帰れるんか?」と心配して

よく電車の改札までついてきて

「はい この線に乗るんやで」と見送ってくれた



よく食べよく喋りよく笑わせてくれる典型的な浪速のおばちゃん

・・・わたしは密かに彼女のことを”なにわばばちゃん”と呼んでいた






切れ切れに付き合って20年近くになるけど

その間お互いにとってしんどいことが重なった時期があり

それ以来気になりながらもしばらくご無沙汰してた



数年前の夏 ひっきー真っ只中の私を見舞いに

たくさんのパンと焼き菓子を持って子分を連れて家まできてくれたっけ

そしてまたいっぱい笑わせてくれて・・



去年の初夏あたりにばばちゃんの(苦しんでる)夢をみてこれは?と思い

すぐメールしてみたら

「えーーーっ!?うっそ~!実は・・・」

と入院治療を繰り返していることを教えてくれた



そしてやっと治療が一段落したとのことで昨秋やっと久久々々のランチデート

神経質な私のことを気遣ってオーガニックレストランに連れてってくれた

「まだ生きとるで 髪の毛はないけどな」 と おどけながら

病気のこと自分のこと家族のこと昔のこと・・たくさん食べてたくさん喋った



陶芸楽しかった~ 面子も良かったし

と一緒に陶芸をやってた頃のことを懐かしむばばちゃんの声が

何故か淋しくて悲しそうだった



中之島の公園に行ってみたいなと言ったら

あまり長距離を歩き回れないし風邪を引きたくないというので

近くのカフェで2時間ぐらい過ごして



今日はありがとう楽しかった

またランチデートしよな~ と言って別れた


















にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

















Tags:# 
■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-25 00:35 | 友達 家族 | Trackback | Comments(0)

最近の空模様


新年に入ってからよく晴れています



















ケムトレイル初仕事?















かと思ったら筋曇りではなくお昼からはこんな空に
















今日も良い天気


















青空と太陽があれば


どんなに寒くても少しは元気になれる


心配事や嫌なことや悲しいことがあっても




















にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村





■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-14 13:57 | | Trackback | Comments(1)

うっそおーん

発送電分離になれば

原発は亡くなる方向に行くのではないかという希望的観測

もあったけどどうなんだろうね?



なんと\(◎o◎)/2020年を目処に分離推進!?



しかも政府主導でヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ











(; ̄ェ ̄)これにはなにかウラがあるにちがいない





だってそんなことしたら

つまり具体的にはこれまでほぼ独占企業だった電力会社を

自由に選べることになったら

原発事故で懲りた人々は極力原発以外の電力に移行しようとするだろうから

(=my希望的観測)

下手したら全廃炉が進む?ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノわーい

まさかね?

現政権がそんなことを許すはずがな~い((( =ω=)))





あれから5年も経つことだし

あのときの恐怖や悲嘆もノド元過ぎてしまった人が大勢いるだろうし

一部の富裕層以外 経済も福祉もますます低調ゆえ

ほとんどの人は安さ優先で選ぶだろうし

自由化という絵に描いた餅美しい謳い文句の陰でまた何か

特別なカラクリを駆使してこれまでの利を維持できるように調整するのでしょう





まあそんなことを少し意識しながら核以外で

天然系の 環境汚染のなるべく少ないエネルギー源を選びたい

結果少しぐらい高くても

暑さ寒さと少しの不便をガマンすれば済むことだから(゜∀゜)b

という人が増えればいいのだけど













にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村
















■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-09 00:38 | ピース | Trackback | Comments(1)

レプリカント



映画ブレードランナーを久々に観た












なんだかいつも雨や霧が降っていて気温15℃湿度90%位の感じの

暗い未来都市のハナシだったわね~(* ̄。 ̄*)?







ということしか憶えてなかったので新鮮だった





背景だけしか記憶に残っていないがこんなに印象的な映画というのも珍しい









生みの親に


安全装置として設計された4年の寿命を延ばすように要求するレプリカント達











その凶暴性は凄まじく結構グロいシーンも多々ありだった


もしかしたらそのあたりで観る気を失って最後まで観なかったのかも(*v.v)。


それでストーリーを憶えていなかったのかもしれない


主人公がハリソンフォードじゃなくてブルースウィリスだと思ってたので


冒頭しばらくの間 リメイク? と疑いつつ観ていたΣ\( ̄ー ̄;)






2019年の地球は環境汚染が進んでとても住み難くなっていて


ほとんどの人は他の星へ移住しているのね


→環境汚染はありうるかも でも他星移住はまだ無理でしょう


飛行車も飛んでたけどまだ無理そうだし







レプリカントは金属でできたロボットじゃなくて人体ロボットなので


血も流せば汗も涙も流す=いつか感情が芽生える 自ら思考するようになる


という設定でした













感情も思考もある人間がそれらを押し殺してロボットのように働く


ていうか働かされているという状態は


ある意味人間もレプリカントの一種?












にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

















■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-05 15:43 | 今更シネマ123 | Trackback | Comments(0)

べらぼうめ

















にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村















■  [PR]
# by nanoo6B | 2016-01-04 13:57 | 思うこと | Trackback | Comments(0)

フォースの力で



フォース(The Force)は銀河系のあらゆる生命を繋ぐエネルギー場である









フォースの感応能力を持つ者はフォースの力を使うことが出来た













フォースの力は

細胞内に共生する微生物ミディ=クロリアンを通して引き出された














フォースの力で悪を倒したい(* ̄0 ̄*)ノ












にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村















■  [PR]
# by nanoo6B | 2015-12-26 21:58 | 戦争をなくす方法 | Trackback | Comments(0)